楽天モバイルのiphone13がどこよりも最安値!9月17日(金)21時から予約開始!

シム、スマホ

iphone13の発表に伴い、ついに楽天モバイルでもドコモ、au、ソフトバンクと同時に販売当初から購入できるようになりました!

楽天モバイルでは9月17日(金)21時からiphone13の予約を開始しています。

さらに楽天モバイルのiphone13シリーズの価格設定が話題を呼んでいます。

ドコモ、au、ソフトバンクとも公式の価格より大幅に上回るなか、楽天モバイルだけ公式価格と同額!(厳密には公式より安い!)

楽天モバイルでiphone13を見てみる

この記事では楽天モバイルから発表されたiphone13の衝撃価格を他社と比較するとともに、なぜ楽天モバイルだけこんなに安いのかを検証、考察していきます。

スポンサーリンク

楽天モバイルiphone13シリーズの価格は他社とくらべて最安!

まずは今回楽天モバイルから発表されたiphone13シリーズの各モデルの価格をみていきましょう。

合わせて公式価格も併記しました。

iphone13mini

 128GB256GB512GB
楽天モバイル86,780円98,800円122,800円
Applestore公式86,800円98,800円122,800円

iphone13

 128GB256GB512GB
楽天モバイル98,800円110,800円134,800円
Applestore公式98,800円110,800円134,800円

iphone13Pro

 128GB256GB512GB1TB
楽天モバイル122,800円134,800円155,800円182,800円
Applestore公式122,800円134,800円155,800円182,800円

iphone13ProMax

 128GB256GB512GB1TB
楽天モバイル134,800円146,800円170,800円194,800円
Applestore公式134,800円146,800円170,800円194,800円

上記でみてみても分かるように楽天モバイルのiphone13の価格はApple公式の価格に追従しています。

miniの128GB版に至ってはわずか20円ではありますが、公式価格より安くなっています。

つぎに楽天モバイルと各社一斉に出そろったiphone13シリーズの価格を比較していきます。

iphone13mini

 128GB256GB512GB
楽天モバイル86,800円98,800円122,800円
docomo98,208円120,384円151,271円
SoftBank101,520円115,920円144,000円
au101,070円115,020円143,040円

iphone13

 128GB256GB512GB
楽天モバイル98,800円110,800円134,800円
docomo111,672円125,136円164,731円
SoftBank115,920円129,600円157,680円
au115,020円128,970円156,995円

iphone13Pro

 128GB256GB512GB1TB
楽天モバイル122,800円134,800円158,800円182,800円
docomo142,560円165,528円197,208円226,512円
SoftBank144,000円157,680円186,480円214,560円
au143,040円156,995円185,015円212,920円

iphone13ProMax

 128GB256GB512GB1TB
楽天モバイル134,800円146,800円170,800円194,800円
docomo165,528円182,160円213,048円243,141円
SoftBank157,680円172,080円200,160円228,240円
au156,995円170,945円198,965円226,870円

どのモデルをとっても楽天モバイルの価格が最安で、逆に他キャリアの価格がなんでここまで高いの?と思えるような価格設定になっています

楽天モバイルでiphone13を見てみる

なぜ他キャリアではここまで値段を釣りあげる必要があるのでしょう。

次章で考察していきます。

キャリアでiphoneを買うと高い理由はお返しプログラムにあり

キャリアが販売するiphoneの価格が高い理由として各社の販売形態にある端末のお返しプログラムにあります

お返しプログラムとは、48回払いの分割払いで24回、2年以降、端末を返却すると残りの残債は0円になる販売形態。

仮に10万円価格の端末なら、端末を返却する必要がありますが、2年間5万円で使える計算になります。

キャリア側からみると5万円で下取りをする計算になるのです。

このお返しプログラムを利用した場合の下取り価格は、純粋な下取り価格より高めに設定。

具体例をあげてみてみましょう。

2年前に発売されたiphone11Pro256GBのドコモの販売価格は当時142,560円

お返しプログラムを利用すると下取り価格は71,280円

純粋な下取り価格は良品で45,000円となっています。

ドコモ下取りプログラム

キャリアの懐事情をみて利益を出すためには販売価格をつり上げざるを得ないのです。

そう考えてみても今回発表されたiphone13の楽天モバイルの衝撃の価格設定は異例中の異例です。

楽天モバイルでiphone13を見てみる

なぜ楽天モバイルのiphone13価格は安い?

なぜ楽天モバイルの価格が他社と比べて安いのかと言えば、話題性のあるiphone13の発売を機に加入者を増やしたいためです。

1年間無料のキャンペーンなどにより、500万回線を突破したと言われる楽天モバイル。

しかし2021年3月の総務省の統計調査でもわかるように通信事業者全体でみると1,5%のシェアにとどまっています。

画僧提供:総務省

総務省の通信事業に関する調査

話題性のあるiphone13シリーズの発売を機に、楽天モバイルでは他社のどこよりも安い価格を打ち出すことで加入者を増やしたい思惑です。

楽天モバイルならキャンペーンを併用することでさらにお得!

楽天モバイルはiphone13の価格が安いだけではなく、様々な特典が用意されています。

特典を併用すればさらにiphone13をお得にご利用できます。

  • iphoneアップグレードプログラム
  • iphone割引キャンペーン
  • Rakuten UN-LIMIT Ⅵ3か月プラン料金無料
  • 下取りプログラム

上記を併用することでより一層iphone13シリーズをお得にお使えいただけます。

iphoneアップグレードプログラム

48回払いで契約したのち2年後以降端末を返却することで、残りの残債支払いが免除されます。

また2年経過後そのまま使い続けることも可能。

ただし、楽天カードでの支払いが必須となります。

最大20,000ポイントキャンペーン

はじめて楽天モバイルで契約するとポイントが付与されます。

新らたな番号、新規契約の場合、5,000ポイント

番号をそのまま乗り換えるMNPの場合さらに15,000ポイント、合計で最大で20,000ポイントをゲットすることができます。

Rakuten UN-LIMIT Ⅵ 3か月プラン料金無料

楽天モバイルをはじめて契約する方はプラン料金が3か月無料になります。

楽天モバイルのプランはシンプルな1プランのみ。

段階制になっていて月1GBまでなら無料、どんなにデータをつかっても3,278円。

【楽天モバイル新プラン】RakutenUN‐LIMITⅥメリットデメリット!神プラン誕生!2回線目をただ持ちできる!

さらにはじめて契約する方は3か月プラン料金が無料になります。

下取りプログラム

楽天モバイルには端末の下取りプログラムも用意されています。

他社で使っていた端末を下取りに出すことができます。

買取りの代金は現金ではなく楽天キャッシュですが、楽天Payを使うことで普段のお買い物でも使えます。

楽天モバイルスマホ下取りサービス

まとめ

楽天モバイルでは話題のiphone13シリーズをどこよりも安く購入することができます。

端末の価格設定はAppleの公式価格と同じ。

他のキャリアの販売価格を大きく凌駕しています。

端末の予約は9月17日(金)21時から予約開始されており、お手元に届くのは9月24日(金)以降となります。

発売当初は品薄になることも予想され、早めの予約、購入をおすすめします。

楽天モバイルを利用すれば、最新のiphone13を最安で購入できます。

キャンペーンを利用すればさらにお得。

この機会に是非検討されてみてはいかかでしょう。

楽天モバイルでiphone13を見てみる

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました